優柔不断な娘がなかなかクリスマスプレゼントを決めてくれません。

クリスマスが近づいてくるとサンタ役としては悩ましくなります。娘が優柔不断で欲しいプレゼントをなかなか決めてくれないんです。聞くたびに違うことを言われるのでこちらもなかなか用意が出来ません。買いに行くのなら手っ取り早いのですが、娘はまだ留守番ができないし、オモチャ屋さんに一緒に連れて行ってしまってはサンタさんの夢を壊してしまいます。こういう時オンラインショッピングが出来るって本当に便利だなと感じるんですが、翌日すぐに届く商品ばかりじゃないんですよね。時間がかかる品物は平気で半月くらい届かなかったりするので、例えばどうせ買うならお得なポイント5倍デーに買いたいなどと考えると早めにプレゼントを決めてもらいたいんです。こんなに悩んで奮発して子供の望むものを用意してあげるのに、何を買ってやっても毎度すぐに飽きてしまうのでそれがまた虚しいんです。何で親が用意してあげるのに見知らぬおじいさんに手柄を取られなきゃいけないのかなとプレゼントを用意する立場になって思わなくもないのですが、子供の頃ワクワクしたのを覚えているので、娘の為に頑張ってサンタになろうと思います。

フリーWi-Fiは便利に使えるようになってきたけど

最近では、どこに出かけても自由に使えるWi-Fiが飛んでいたりすることが多くなりました。
もちろんスマホやタブレットの普及もその一因だと思うし、スマホを使うのも若い人たちだけではないですよね。
今ではおじいちゃんおばあちゃんでもスマホを使っていたりします。
なので、誰にでも使いやすいようにと、暗号化なしで接続できるようになっていたりと、いろいろな人が使うことに配慮している部分もうかがえます。
でも、こうしたフリーWi-Fiは悪用されたりしないように、一定時間が経過すると自動的にセッションが切れたりするようになっているんですよね。
まあ、確かに当たり前のセキュリティ対策と言えばそうなのですが、時としてそういうことに困ってしまうこともあったりします。
というのも、カフェで作業をしていたりするときに、急にセッションが切れてしまって、うまく保存できていなかったりすることがあるんですよね。
大切なデータだったり、通信の安定性を考えるなら、自前で回線を準備するのがもっとも良い方法でしょう。
でも、どちらかと言えば、私のような人間からすると、多少面倒でもよいのでセッションが自動的に切れないようにしてもらいたいなというのが正直なところです。