ハイな体験が創造性を発揮するためのツールである。

古代の神秘的な儀式で使われていた飲み物が自分を変容させる体験を作り上げてたことが知られている。
現代ではバイオフィードバック装置やサプリメント、瞑想などでそれを得ることができる。
没入体験やフロー体験をすることで生産性は格段に上がる。
IT起業の経営者やイノベーターは意識を変えることにコストをかけている。
自己を探求していくと躁状態に陥ることがある。しかし病気ではなく精神が高揚した新たな次元に到達したとも言える。
その気持ち良い感覚をまた感じたいと思い、トランス状態に入る研究をする。
その状態では普通なら半年かかる語学の習得を、6週間でマスターできる。
精神病的な恍惚感を味わっている人が世界のグルとなって大衆の人気を一身に受けている。
ノンデュアリティといって非2元、世界は分離してなくてすべては一体だという感覚になると幸せが続く。
今までのパラダイムが壊れ、目標を達成するには困難な努力が必要だとは考えられなくなり
だれでもが使えるメソッドとツールによって天才になれる。
今に集中することで人生の幸福度が上がる。アコム バレる